SunaSet

数字と生活

201208

イヤホンで音楽を浴びながら

明日の仕事の手順を頭で追いながら

あなたと話をしている。

 

あんなに遠かったのに

距離は近くにいるけれど

遠いままでいたい。

 

近づきたいけれど

自分が求める場所に上るまでは

まだ

先を求めたくないのだ。

 

東京駅を歩きながら

この界隈が好きで、近付きたくてここに立っていると自覚している。

ビジネスマンと観光客の行き交うこの街で

どこまで行けるか楽しみに

前を向き、背筋を意識して伸ばし

自分のために

歩いている。